加賀市の「ものづくり」を楽しむ施設
0761-72-1390 (平日 8:30-17:00)

規約

利用規約会員規約

 

KAGAものづくりラボ利用規約

 

第1条(総則)

KAGAものづくりラボ(以下、本施設)は、加賀市が運営する加賀市民のための共用施設です。利用にあたっては、この利用規約を遵守し、管理運営者が定める係員の指示に必ず従うようにしてください。
利用規約に反する行為については、理由を問わず施設の利用及び入退場を禁止する場合がありますのであらかじめご了承ください。

第2条(利用資格)

本施設は施設の係員、関係者、会員登録を行った会員のみが利用することができます。会員でない人は、本施設は利用できません。また、安全管理上、会員でない人は、理由を問わず施設内に立ち入ることはできません。
小学生未満である場合は、会員である保護者と同伴することで本施設を利用することができます。
また運営管理者が認めた場合は、施設内に立ち入り指示に従って特定の機材を利用することが可能です。

第3条(利用時間)

本施設の利用は、運営管理者が定めた施設開設日の利用可能時間のみとします。
それ以外の利用は、運営管理者か開催するイベント等などの場合を除いて、原則利用できません。

第4条(退出)

本施設の利用可能時間終了15分前には片付けを始めるようにしてください。
終了時刻になったら、速やかに退出をお願いします。
作業の途中や、3Dプリンタなどの機材を動作させている最中であっても、終了時刻以降の利用は原則認めません。
利用にあたっては、作業終了時刻に十分余裕を見て利用してください。

第5条(事故の責任)

本施設の機材を利用にあたっては、運営管理者が定める係員の説明を受け、機器の説明書などを読んだ上で、十分に注意して通常の利用範囲及び利用方法においてご使用ください。
本施設の機材を利用して発生した事故に関しては、理由を問わず使用者の責任とします。

第6条(成果物の責任)

本施設で作成した成果物を利用することで発生した事故については、理由を問わず使用者の責任とし本施設は一切の責任を負いません。

第7条(損害賠償)

本施設の使用者が、故意または過失により本施設に損害を与えた場合は、使用者が本施設に損害を賠償することとします。

第8条(機材の取り扱い)

本施設の備品及び機材を無断で移動すること、持ち出し、改造は一切禁止します。

第9条(機器の占有)

特定の機器及び備品についての占有は原則禁止とします。予約が必要な大型機器の場合は、予約した時間を遵守して利用してください。ただし、他に利用希望者がいない場合に限り連続での使用を認めます。

第10条(迷惑行為)

理由を問わず、他の利用者の迷惑になる行為は禁止します。
運営管理者が定める係員の警告および指示に従わない場合は、本施設の利用及び入退場を禁止する場合があります。

第11条(機器の利用)

本施設の機器には、安全への配慮として以下の区分に分けられます。
・区分1(自由利用可):
会員に関しては自由に利用することが可能な機器
・区分2(未成年の利用制限):
未成年の会員が利用する場合は、係員の許可を得た上で、保護者もしくは係員の監視の下、利用することが可能です。
・区分3(限定的利用制限):
全ての会員は、利用にあたって係員の許可を得た上で利用することが可能です。機器の利用には、事前講習の受講が必須になります。
・区分4(利用制限):
全ての会員は、利用にあたって係員の許可を得た上で、係員の監視の下で利用することが可能です。機器の利用には、事前講習の受講が必須になります。

第12条(利用制限のある機器利用)

利用予約の有無に関わらず、本施設の利用制限が設定されている機器を利用する場合は係員に利用の申し出を行い、許可を得て利用することとします。その際、運営管理者が定める係員から利用講習の受講履歴を確認するための、会員証の提示を求められた場合においては、会員証を提示する必要があります。
確認できなかった場合においては、理由を問わず機器の利用を許可することはできません。

第13条(作業内容の公開)

本施設を利用する場合、実施している作業の公開を求められた場合は、その内容を公開する必要があります。これは、危険な作業や危険物を製造していないかを確認する意味と、ノウハウを広く共有する二つの意味があります。
商用利用であっても、本施設を使って行う作業については内容を公開します。
また、係員の要求に応じて、技術的な仕様などについても回答する義務が生じる場合があります。
内容を公開できない場合は、係員の判断で作業を中断させる場合があります。

第14条(資材及びデータ預かりについて)

本施設では原則として会員の所有物および制作途中のモノなどに関して一切預かりません。ただし、講座などの理由により、本施設の運営管理者がやむを得ないと判断した場合においては例外的に預かりを行います。その場合において、本施設は破損や盗難に関する一切の責任は負いません。
また、本施設の機器やパソコンに保存されているデータは、本施設の利用時間終了後に即時削除いたします。データの保管や復旧には一切応じられませんので各自で保管管理をお願いします。

第15条(規約の改定)

本規約は、事前の通知なく変更されます。その場合において変更前に承諾をした利用者も、施設利用時に変更後の利用規約に同意したとみなし、それに従うこととします。

附則

本規約は、平成30年度4月1日から施行する。

 

KAGAものづくりラボ会員規約

 

第1条 (総則)

本規約はKAGAものづくりラボ(以下、本施設)の会員に関する必要な事項を定めるものとする。

第2条 (会員の定義)

会員とは、本規約及び利用規約の内容に同意した一般会員とする。

第3条 (一般会員の定義)

一般会員は、個人での利用を目的とし、利用登録を行なった以下のもの者とする。
(1)市民会員 加賀市に在住する者
(2)学生会員 加賀市以外に在住する18歳未満の者又は大学、高等専門学校などの学生である者
(3)準市民会員 加賀市以外に在住する加賀市内企業に勤務する者
(4)有料会員 上記(1)、(2) 、(3)以外の者

第4条 (機材の利用)

会員は、本施設が所有する機材を目的に沿って利用することができる。
機材の利用にあたっては、本施設の利用規約を遵守することとする。

第5条 (更新)

会員の資格については登録日から一年毎に更新を行うこととする。

第6条 (身分の証明)

会員は登録時及び更新時において運転免許証、パスポート、住民票、健康保険証、学生証のいずれかを提示し、身分を証明することとする。
準市民会員に関しては上記の証明書に併せて、勤める企業の社員証または名刺2枚を提示することとする。

第7条 (会費)

本施設の会費は、無料とする。

第8条 (使用料)

第3条第4号に定める一般会員の使用料は、1時間210円とする。
その他の一般会員の使用料は、無料とする。

第9条 (使用料の支払い)

会員は本施設指定の方法にて、使用料を支払うものとする。

第10条 (会員の遵守事項)

会員は、施設利用にあたり、本規約、施設利用規約を遵守しなければならない。
また、施設利用にあたり、施設の係員の指示に従わなければならない。
さらに、住所または連絡先等、登録書の記入事項に変更のあった場合は速やかに届け出なければならない。

第11条 (準市民会員資格の失効)

本規約第3条に定める準市民会員が、企業の移転や退職などの理由により条件を満たさなくなった場合には、即時に準市民会員としての資格を失効するものとする。

第12条 (虚偽申告)

本施設の会員登録及び利用にあたって虚偽の申告を行なったことが判明した場合は、即時に会員資格が失効するものとする。

第13条 (退会)

本規約及び施設の利用規約を遵守しなかった場合、また本施設の係員の指示に従わなかった場合には、本施設の運営事業者の判断により会員資格を剥奪し本施設の利用を即時に停止させることができることとする。
この場合における会費等の返還は一切行わないこととする。

第14条 (一時利用)

本施設の運営事業者が認める場合は、一時的に利用することができる。

第15条 (規約の改定)

本規約は、事前の通知なく変更されます。その場合において変更前に承諾をした利用者も、施設利用時に変更後の利用規約に同意したとみなし、それに従うこととします。

附則

本規約は、2018年4月1日から施行する。
本規約第8条の規定に関わらず、本施設がフロア内移設する2018年10月までの間は、使用料は無料とする。